現代民俗学会The Society of Living Folkloreは民俗学に関心をもつ多様な人々で構成され、定期的な研究会の開催と『現代民俗学研究』誌の刊行を主な事業として民俗学の尖鋭化・実質化・国際化に取り組んでいます

トップページへ

会員より寄せられた研究会等の開催情報

・詳細はリンク先にてご確認ください

無形文化遺産をグローカルに見る―地域社会と研究者、国家、ユネスコの相互作用―




◆日時:2017年7月7日(金)―9日(日)
◆会場:
2017年7月7日(金)、8日(土)成城大学 法人棟3F大会議室
2017年7月9日(日)厚木南公民館体育室

詳細はこちら→[link]

◆主催:グローカル研究センター(CGS)、アジア太平洋無形文化遺産研究センター(IRCI)、文化庁

成城大学へのアクセス(小田急線「成城学園前」下車徒歩4分)
使用言語:英語(日本語の同時通訳があります)。9日は日本語の人形芝居です。